天国は、ほんとうにある 天国へ旅して帰ってきた小さな男の子の驚くべき物語 [ トッド・バーボ ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】天国は、ほんとうにある 天国へ旅して帰ってきた小さな男の子の驚くべき物語 [ トッド・バーボ ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

4.91 (11件)

在庫あり

1,650円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

天国へ旅して帰ってきた小さな男の子の驚くべき物語 トッド・バーボ リン・ヴィンセント 青志社テンゴク ワ ホントウ ニ アル バーボ,トッド ヴィンセント,リン 発行年月:2011年10月 ページ数:269p サイズ:単行本 ISBN:9784905042310 バーポ,トッド(Burpo,Todd) 米国ネブラスカ州の小さな町、インペリアル市にあるクロスローズ・ウェズリーアン教会の牧師であり、同時にガレージドアの修理・取りつけ会社を営む。ボランティアで高校レスリングコーチと市の消防隊員も務める。3人の子どもの父親 ヴィンセント,リン(Vincent,Lynn) ニューヨーク・タイムズベストセラー作家。代表作に、前副大統領候補サラ・ペイリン氏の自叙伝『Going Rogue:An American Life』など。米国報道雑誌『ワールド』誌にて11年間編集者として働いた経験を持ち、現在、ニューヨーク市にあるワーズド・ジャーナリズム研究所とキングス・カレッジの講師も務める 阿蘇品友里(アソシナユリ) 1984年生まれ。英国ヨーク大学社会学部卒業後、ロンドン大学教育研究所(Institute of Education)にて修士課程・幼年時代と子どもの権利の社会学を学ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 虫が這う部屋/“ヨブ”牧師/コルトン、耐えぬく/兆し/死の影/ノースプラット/「もう、これきりだと思う」/神への激高/氷河のような数分間/もっともめずらしい種類の祈り〔ほか〕 虫垂炎の手術で生死の境をさまよった4歳のコルトンは、奇跡の退院のあと、両親に驚くべきことを話し出した。手術中に天国へ行き、神、イエス、天使、虹の馬、そしてサタンに会ったこと。彼が生まれるとうの昔に亡くなったひいおじいちゃんと、彼がその存在すら知らなかった、“ママのぽんぽんで死んじゃった”お姉ちゃんに会ったこと。牧師をしている父、“私”は、戸惑いながらも、一心にコルトンの話に耳を傾けるうち、その天国の描写が、聖書のそれとあまりにも一致していることに気がつく。幼い少年の口から紡ぎだされる天国の話に、大人たちは学び、やがて、癒されていく…。 本 小説・エッセイ ノンフィクション ノンフィクション(外国) 人文・思想・社会 ノンフィクション ノンフィクション(外国)

販売ページ