千日回峰行を生きる [ 光永圓道 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】千日回峰行を生きる [ 光永圓道 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

5 (4件)

在庫なし

1,980円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

光永圓道 春秋社(千代田区)センニチ カイホウギョウ オ イキル ミツナガ,エンドウ 発行年月:2015年04月17日 ページ数:211p サイズ:単行本 ISBN:9784393135761 光永圓道(ミツナガエンドウ) 1975年、東京都に生まれる。1990年、比叡山にて得度受戒。1997年、花園大学仏教学科卒業。2000年、延暦寺一山・大乗院住職。2008年明王堂輪番拝命。2009年、千日回峰行満行。北嶺大行満大阿闍梨。2015年3月1日、十二年篭山行満行。現在、大乗院住職、明王堂輪番(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 出家するー比叡山での修行生活(無動寺明王堂/出家ーぜんそくに苦しんだ中学時代/小僧としてーお寺の生活・高校の生活 ほか)/第2章 千日回峰行を行じる(入行から回峰七百日まで/堂入り・京都大廻り・土足参内/十萬枚大護摩供を厳修する)/第3章 回峰行という生き方(回峰行を終えて/続けることの大切さ/オールマイティなお坊さんをめざして ほか) 生とはなにか、死とはなにか。人が生きるとはどういうことか。断食・断水・不眠・不臥の堂入りなど、比叡山の超人的な荒行、千日回峰行。若き大行満大阿闍梨が、その全てを赤裸に語る。 本 人文・思想・社会 宗教・倫理 仏教

販売ページ