「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本改訂第3版 [ 竹下さくら ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本改訂第3版 [ 竹下さくら ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

4.5 (2件)

在庫なし

1,650円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

竹下さくら 日経BPM(日本経済新聞出版本部)イエ オ カオウカナ ト オモッタ トキ ニ マズ ヨム ホン タケシタ,サクラ 発行年月:2016年04月 ページ数:240p サイズ:単行本 ISBN:9784532356958 竹下さくら(タケシタサクラ) ファイナンシャル・プランナー(CFP)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士資格者、千葉商科大学大学院会計ファイナンス研究科(MBA課程)客員教授。兵庫県神戸市生まれ。慶応義塾大学商学部にて保険学を専攻。卒業後、損害保険会社・生命保険会社の本店業務部門等を経て、1998年よりFPとして独立。「なごみFP事務所」を共同運営。主に個人向けのコンサルティングに従事し、講師・執筆活動なども行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 そもそも借りるより買った方がいいのか(「家賃よりローンの方が安いからトク」は本当か/住宅購入を“資産運用”として考える ほか)/第2章 お金はどこまで借りていいのか(「借りられる額」と「返せる額」は違う/頭金はいくらあれば十分か ほか)/第3章 マンションと一戸建てはどちらがいいのか(それぞれのメリット、デメリットを検証する/資産価値はどちらが高いのか ほか)/第4章 買うときはココに注意!物件選びのポイント(「ハズレ」をつかむな!/チラシ・間取り図の見方 ほか)/第5章 ケーススタディで復習、応用!成功した例、失敗した例(家賃並みのローン返済額で住宅を購入し、家計が苦しくなった例/ローンの当初の安い固定金利期間が終わって、返済額が急増した例 ほか) 超低金利の今は買い時?住宅ローンの最適な使い方。マンションvs一戸建て、どちらがいい?欠陥住宅を避ける物件選びのポイント。知らないと後悔する全ノウハウ。 本 人文・思想・社会 社会 消費者 美容・暮らし・健康・料理 住まい・インテリア マイホーム

販売ページ