熊倉功夫著作集 第三巻 近代茶道史の研究 (3) [ 熊倉 功夫 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】熊倉功夫著作集 第三巻 近代茶道史の研究 (3) [ 熊倉 功夫 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

7,700円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

近代茶道史の研究 3 熊倉 功夫 思文閣出版クマクライサオチョサクシュウ クマクラ イサオ 発行年月:2016年12月06日 予約締切日:2016年12月05日 ページ数:488p サイズ:全集・双書 ISBN:9784784218547 第1章 茶道研究の課題とあゆみ(茶道研究とはなにか/近代における茶道研究の歴史)/第2章 近代茶道の胎動(近世後期の茶道批判/松平不昧と井伊直弼/維新の宗匠/茶業の展開と煎茶流行)/第3章 近代茶道の成立(茶道における近代/茶道改革の運動/近代数奇者の登場)/第4章 近代茶道の展開(数寄の変容/学問する数寄者/茶道の大衆化)/第5章 現代の茶道(数寄の終焉/民芸と茶/現代茶道の展望) 茶の湯の近代を問う人はいなかった。はじめて書かれた近代茶道の全貌。茶道衰退から復興へ。数寄者から家元へ。変動する茶道像の中に茶の湯者の思索のあとをたどる。そこにはこれからの茶道の行方を考えるヒントがつまっているだろう。 本 人文・思想・社会 歴史 日本史

販売ページ