丸山眞男講義録 別冊一 日本政治思想史 1956/59 [ 丸山 眞男 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】丸山眞男講義録 別冊一 日本政治思想史 1956/59 [ 丸山 眞男 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

4,180円 (税込み) (送料込み)

(2022/07/29 01:04:35時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

日本政治思想史 1956/59 丸山 眞男 東京大学出版会マルヤママサオコウギロクベッサツイチ マルヤマ マサオ 発行年月:2017年10月18日 予約締切日:2017年10月17日 ページ数:288p サイズ:全集・双書 ISBN:9784130342087 丸山眞男(マルヤママサオ) 1914年大阪に生れる。第一高等学校をへて、1937年東京大学法学部卒業。1950年東京大学法学部教授。1971年退官。1973年プリンストン大学より名誉文学博士号、ハーバード大学より名誉法学博士号を授与。1974年東京大学名誉教授。1978年日本学士院会員。1996年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 神国思想の端初的形態/第2章 鎮護国家と末法思想/第3章 武士階級の意思(観念)形態/第4章 徳川封建体制と儒教思想/第5章 町人道と「心学」の発展/第6章 国学の思想的特質 日本の思想的伝統を剔抉。戦後10年の問題状況を背景とした50年代後半の講義を復元する。古代へと視野を広げた講義は、記紀神話、仏教、武士道を論じ、近代日本の国体思想の源流を求めて壮大な通史を描く。国民精神のトータルな変革をめざした丸山思想史学の新たな出発。 本 人文・思想・社会 政治

販売ページ