神聖ローマ帝国 ドイツ王が支配した帝国 (世界史の鑑 国家 7) [ 池谷文夫 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】神聖ローマ帝国 ドイツ王が支配した帝国 (世界史の鑑 国家 7) [ 池谷文夫 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

2,200円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

ドイツ王が支配した帝国 世界史の鑑 国家 7 池谷文夫 刀水書房シンセイローマテイコク イケヤフミオ 発行年月:2019年10月29日 予約締切日:2017年12月08日 ページ数:200p サイズ:全集・双書 ISBN:9784887085121 池谷文夫(イケヤフミオ) 1948年東京都に生まれる。1971年早稲田大学第一文学部卒業。1977年東京大学大学院人文科学研究科博士課程(西洋史学専攻)単位取得退学。1977年茨城大学教育学部専任講師、以後、助教授を経て1993〜2014年教授。現在、茨城大学名誉教授、博士(文学)。専門はドイツ中世史・政治史・政治思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) はじめに 帝国都市フランクフルトと皇帝選挙/第1章 「神聖ローマ帝国」とは何か?(「神聖ローマ帝国」を研究すること/オットー朝でドイツ帝国の成立/中世期以降の「ドイツ」と「ドイツ国民の帝国」)/第2章 皇帝と教皇の協調と対立の構図(フランク=ドイツ帝権/ザリアー朝の「キリスト教ローマ帝国」/シュタウフェン朝の「神聖帝国」とイタリア)/第3章 「ドイツ国民の神聖ローマ帝国」への道(ローマでの皇帝戴冠と「イタリア政策」/皇帝に昇任されるべき王の選挙)/第4章 帝国内の「諸地域」と人々(ドイツ帝国と周縁の諸地域/ドイツとフランス 中世後期の地域と人々)/第5章 近世・近代の「ドイツ帝国」(中世末期/近世初期の「帝国」/「ドイツはもはや国家ではない」三十年戦争以後の「ドイツ帝国」)/終わりに ヘーゲルとランケー「神聖ローマ帝国」と「ローマ帝国」/付論 旅する皇帝夫婦 あの850年も続いた最強最大の神聖ローマ帝国とは?…皇帝は、正式には教皇から戴冠されないと「皇帝」ではなかった!ドイツは当時のイギリスやフランスと比べて、中央集権的な政治が困難だった…。なぜだったのだろうか?この疑問を本書が解決してくれます。 本 人文・思想・社会 歴史 世界史

販売ページ