歴史は現代文学である 社会科学のためのマニフェスト [ イヴァン・ジャブロンカ ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】歴史は現代文学である 社会科学のためのマニフェスト [ イヴァン・ジャブロンカ ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

4,950円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

社会科学のためのマニフェスト イヴァン・ジャブロンカ 真野倫平 名古屋大学出版会レキシ ワ ゲンダイ ブンガク デ アル ジャブロンカ,イヴァン マノ,リンペイ 発行年月:2018年05月 予約締切日:2018年04月25日 ページ数:278p サイズ:単行本 ISBN:9784815809089 ジャブロンカ,イヴァン(Jablonka,Ivan) 1973年生まれ。パリ第13大学教授。『私にはいなかった祖父母の歴史』(2012年。邦訳は田所光男訳、名古屋大学出版会、2017年)によつてアカデミー・フランセーズ・ギゾー賞、歴史書元老院賞、オーギュスタン・ティエリ賞を受賞。ほかの著作に『レティシア』(2016年、メディシス賞、ル・モンド文学賞受賞)などがある 真野倫平(マノリンペイ) 1965年、名古屋市に生まれる。パリ第8大学博士課程修了(文学博士)。南山大学外国語学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1部 大いなる離別(歴史家、弁論家、作家/小説は歴史の父か/科学としての歴史と「文学という黴菌」 ほか)/第2部 歴史の論理(歴史とは何か/科学としての歴史を書く作家たち/真理陳述の作業 ほか)/第3部 文学と社会科学(ノンフィクションから真理としての文学へ/歴史は拘束された文学なのか/研究としてのテクスト ほか) 真実と物語のあいだで揺れ動き、その意義を問われてきた歴史。ポストモダニズムの懐疑を乗り越えた後、いかにして「歴史の論理」を立て直すことができるのか。自らの実践に基づき、社会科学と文学の手法を和解させ、歴史記述を刷新するための挑戦の書。 本 人文・思想・社会 歴史 世界史

販売ページ