知のスイッチ 「障害」からはじまるリベラルアーツ [ 嶺重 慎 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】知のスイッチ 「障害」からはじまるリベラルアーツ [ 嶺重 慎 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

2,310円 (税込み) (送料込み)

(2022/07/06 07:01:04時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

「障害」からはじまるリベラルアーツ 嶺重 慎 広瀬 浩二郎 岩波書店チノスイッチ ミネシゲ シン ヒロセ コウジロウ 発行年月:2019年02月22日 予約締切日:2019年01月11日 ページ数:288p サイズ:単行本 ISBN:9784000613170 嶺重慎(ミネシゲシン) 1957年生まれ。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。専門は宇宙物理学。現在、京都大学大学院理学研究科教授。専門研究の傍らバリアフリー天文教育にも取り組む 広瀬浩二郎(ヒロセコウジロウ) 1967年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。専門は日本宗教史、触文化論。現在、国立民族学博物館准教授。ユニバーサル・ミュージアム(誰もが楽しめる博物館)の実践的研究に取り組む 村田淳(ムラタジュン) 1981年生まれ。京都府立大学公共政策学研究科博士前期課程修了。専門は障害学生支援、福祉社会学。京都大学学生総合支援センター准教授(障害学生支援ルーム・チーフコーディネーター)。全国高等教育障害学生支援協議会理事ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 学問は普遍的だろうかー「学の世界」と「生の世界」をつなぐ/1 今までとは違う問いから始める(われわれはよき宇宙人になれるだろうか/弱いロボットとテクノロジーの受容/障害学とは何かー歴史、スポーツ、テクノロジー ほか)/2 学問×障害=?(リベラルアーツと合理的配慮というチャレンジ/障害と経済ー自立と依存の経済学/ケアの倫理から考える「障害者の倫理」 ほか)/3 当事者とは誰か?(ユニバーサル・ミュージアムの“理”を求めてー触常者発、「無視覚流鑑賞」の誕生/ひとりのサバイブー群立的思考の方法/当事者研究からはじめる「知」の歩き方ー獣道と舗装道路をつなぐ ほか) 社会の多数派が「あたりまえ」と思うことでも、うまくできなかったり、まったくできなかったりする人がいる。「あたりまえ」ができないとき、人は立ち止まる。そして、考え始める。「障害」をキーワードに、学問と社会の「あたりまえ」を問い直す。 本 人文・思想・社会 雑学・出版・ジャーナリズム その他

販売ページ