経営者・従業員・株主がみなで豊かになる 三位一体の経営 [ 中神康議 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】経営者・従業員・株主がみなで豊かになる 三位一体の経営 [ 中神康議 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

5 (1件)

在庫あり

2,420円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

中神康議 ダイヤモンド社ケイエイシャジュウギョウインカブヌシガミナデユタカニナル サンミイッタイノケイエイ ナカガミヤスノリ 発行年月:2020年11月26日 予約締切日:2020年09月16日 ページ数:378p サイズ:単行本 ISBN:9784478112250 中神康議(ナカガミヤスノリ) みさき投資株式会社代表取締役社長。慶應義塾大学経済学部卒業。カリフォルニア大学バークレー校経営学修士(MBA)。大学卒業直後から経営コンサルティング業界に入る。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、コーポレイトディレクション(CDI)のパートナーとして、20年弱にわたり幅広い業種の経営コンサルティングに取り組む。クライアントとともに優れた戦略を立案・実行することで企業価値が大きく向上し、結果として株価が上昇することを数多く経験。「働く株主」のコンセプトを考案し、2005年に投資助言会社を設立。2013年にみさき投資を設立し、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) なぜ経営に「厳選投資家の思考と技術」を取り込むべきなのか/第1部 「みなで豊かになる」メカニズム(「みなで豊かになる経営」の鉄則ー複利/「みなで豊かになる」フェアウェイー超過利潤)/第2部 事業を圧倒的な強さにする(まずは十分な利益率を確保するー事業経済性/「利回り」を作り、競合他社から守るー障壁/障壁づくりの必要条件ーリスクとコストという「投下資本」/障壁づくりの十分条件ー事業仮説)/第3部 全社を導く(リスクテイクに向けた体制をつくるー勝者の呪い1 集団意思決定/高い利回りを持続させるためのBSマネジメントー勝者の呪い2 平均回帰/「経営を攪乱するもの」から身を守るーアクティビズム)/最速で「みなで豊かになる」ー三位一体の経営 収益性と企業価値を飛躍的に上げる秘訣は「投資家の思考と技術」にあった! 本 ビジネス・経済・就職 経営 その他

販売ページ