トヨタの危機管理 どんな時代でも「黒字化」できる底力 [ 野地秩嘉 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】トヨタの危機管理 どんな時代でも「黒字化」できる底力 [ 野地秩嘉 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

1,760円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

どんな時代でも「黒字化」できる底力 野地秩嘉 プレジデント社トヨタノキキカンリ ノジツネヨシ 発行年月:2020年12月19日 予約締切日:2020年10月16日 サイズ:単行本 ISBN:9784833424028 野地秩嘉(ノジツネヨシ) 1957年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒業後、出版社勤務を経てノンフィクション作家に。人物ルポルタージュをはじめ、ビジネス、食や美術、海外文化などの分野で活躍中。『TOKYOオリンピック物語』でミズノスポーツライター賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 新型コロナ危機/第2章 トヨタの危機管理 その九大特徴/第3章 他者への支援はもっとも大切/第4章 初公開!トヨタの保全/第5章 リーマンショックから学んだこと/第6章 販売の危機管理/第7章 在宅勤務の生産性向上/第8章 自らが危機管理人になるということ 新型コロナの蔓延で自動車産業も大きな打撃を受けたー。ほぼすべての自動車メーカーが巨額赤字となる中、トヨタは当然のように一五八八億円の黒字を達成した。しかも、二〇二一年三月期の業績見通しは営業利益一兆三〇〇〇億円という急復活を遂げた。命運を分けた最大の理由は同社の優れた危機対応力にあった。 本 科学・技術 工学 機械工学

販売ページ