台湾、あるいは孤立無援の島の思想 民主主義とナショナリズムのディレンマを越えて [ 呉 叡人 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】台湾、あるいは孤立無援の島の思想 民主主義とナショナリズムのディレンマを越えて [ 呉 叡人 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

4,950円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

民主主義とナショナリズムのディレンマを越えて 呉 叡人 駒込 武 みすず書房タイワンアルイハコリツムエンノシマノシソウ ゴエイジン コマゴメタケシ 発行年月:2021年01月20日 予約締切日:2020年12月04日 ページ数:464p サイズ:単行本 ISBN:9784622089742 呉叡人(ゴエイジン) 1962年、台湾桃園生まれ。台湾大学政治系卒。シカゴ大学政治学博士。現職は中央研究院台湾史研究所副研究員 駒込武(コマゴメタケシ) 東京都駒込生まれ。東京大学教育学部卒。教育学博士(東京大学)。現職は京都大学大学院教育学研究科教授。専攻は植民地教育史、台湾近現代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序 幸福な島にて/1 窮境を脱するためにー歴史のヴェールをはがす/2 窮境に嵌まりこむー帝国の狭間で/3ー1 再び、窮境を脱するためにーニーチェ的カント主義者の夢想/3ー2 再び、窮境を脱するためにー社会的意志の創造/付録 構造的に“賎民”であることを強いられてきた台湾。多元・民主・平等に基づくナショナリズムを梃子として孤立無援の境遇からの脱出を探る、持続的思索の集成。 本 人文・思想・社会 政治

販売ページ