経営の正解はすべて社員が知っている (一般書 306) [ 山室 晋也 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】経営の正解はすべて社員が知っている (一般書 306) [ 山室 晋也 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

1,650円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

一般書 306 山室 晋也 ポプラ社ケイエイノセイカイハスベテシャインガシッテイル ヤマムロシンヤ 発行年月:2021年02月10日 予約締切日:2021年01月08日 ページ数:255p サイズ:単行本 ISBN:9784591168004 山室晋也(ヤマムロシンヤ) 株式会社エスパルス(Jリーグ・清水エスパルス運営会社)代表取締役社長。前・千葉ロッテマリーンズ取締役社長。1960年三重県生まれ。立教大学を卒業後、第一勧業銀行(現みずほ銀行)入行。4店の支店長を経験し、支店長在任17期中15期で総合成績優秀賞を受賞。11年から執行役員、13年にみずほマーケティングエキスパーツ代表取締役社長、その経歴から「リアル・半沢直樹」とも言われる。同年千葉ロッテマリーンズ顧問を経て、14年に社長就任。営業利益マイナス約25億(着任前の直近5年間平均)の千葉ロッテマリーンズを、6年間で「創立以来初の単体黒字」「売上1.8倍」「球団創立以来最多観客数」を達成する。20年より現職。清水エスパルスにおいても、本拠地・IAIスタジアムの指定管理者への立候補や、Jリーグ初のファナティクス・ジャパンとのパートナーシップ契約など、精力的に改革を実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 ダメ銀行員がなぜ球団社長になったのか/第1章 組織の「内情」を知る/第2章 組織を「導く」/第3章 全方位を「お客さま」と考える/第4章 「経営」の視点を持つ/第5章 数字を読み、利益を生み出す/第6章 「ビジネススキル」以前に「人間」を磨く 不人気球団と言われたロッテで「球団創立以来最多観客数」「創業以来初の単体黒字」を達成した組織改革! 本 ホビー・スポーツ・美術 スポーツ 野球

販売ページ