内航海運概論 [ 畑本郁彦 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】内航海運概論 [ 畑本郁彦 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

3,300円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

畑本郁彦 古荘雅生 成山堂書店ナイコウ カイウン ガイロン ハタモト,フミヒロ フルショウ,マサオ 発行年月:2021年01月 予約締切日:2021年02月11日 ページ数:262p サイズ:単行本 ISBN:9784425313518 畑本郁彦(ハタモトフミヒロ) 1990(H2)年広島商船高等専門学校機関科卒業。1990(H2)年川崎汽船株式会社(外航船員)。1997(H9)年株式会社海洋総合技研(海事コンサルト)。2000(H12)年広島大学工学部第一類(機械系)卒業。2008(H20)年株式会社海総研テクノフィールド(代表取締役)。2010(H22)年株式会社共和産商(外航船工務監督)。2012(H24)年株式会社三原汽船(内航船・近海船船員)。2014(H26)年神戸大学大学院海事科学研究科博士前期課程修了。2015(H27)年成進海運株式会社(内航船員)。2017(H29)年神戸大学大学院海事科学研究科博士後期課程修了。2019(R1)年より現在日本内航海運組合総連合会(職員)。2006(H18)〜2019(H31)年特定非営利活動法人日本船舶管理者協会(事務局長・理事・技術顧問等)。2018(H30)〜2019(H31)年一般社団法人海洋共育センター(特別顧問)。博士(海事科学)・一級海技士(機関)・二級海技士(航海)・三級海技士(電子通信)・海事補佐人 古莊雅生(フルショウマサオ) 1978(S53)年神戸商船大学商船学部航海学科卒業。運輸省(現国土交通省)航海訓練所(現海技教育機構)練習船教官、海技大学校助教授。1992(H4)年神戸商船大学助教授、1995年神戸商船大学附属練習船深江丸船長、2003(H15)年神戸商船大学教授。2004(H16)年神戸大学との統合、神戸大学大学院海事科学研究科教授。公益社団法人日本航海学会会長・副会長(2012〜2018)。一般社団法人照明学会副会長・監事(2015〜2019)。船舶安全学、見張り・航海視環境、海上交通心理学、シーマンシップ。博士(心理学)・一級海技士(航海)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 内航海運とは/第2章 内航海運のしくみ/第3章 内航海運の抱える課題/第4章 内航政策と事業者の活動/第5章 内航未来創造プラン/第6章 内航海運の安定的輸送に向けた新たな針路/第7章 まとめと今後の課題 国内貨物輸送活動量の4割以上を占める重要な輸送手段「内航海運」。その一方で、船員の高齢化や内航船の老朽化、内航海運業の特殊な業界構造など多くの課題を抱えている。本書は、内航海運業の概要、現状、仕組み、課題と展望、今後の方策まで、実務経験豊富な著者が自身の経験と多くのデータを元に詳しくわかりやすく解説した入門書である。 本 ビジネス・経済・就職 産業 運輸・交通・通信

販売ページ