賄賂規制と刑事法理論 [ 閻 冬 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】賄賂規制と刑事法理論 [ 閻 冬 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

5,500円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

閻 冬 成文堂ワイロキセイトケイジホウリロン エン トウ 発行年月:2021年03月25日 予約締切日:2021年03月16日 ページ数:234p サイズ:単行本 ISBN:9784792353247 閻冬(エントウ) 1991年新疆ウイグル自治区布爾津県に生まれる。2013年長春理工大学法学部卒業。2017年首都大学東京(現東京都立大学)大学院社会科学研究科法学政治学専攻博士前期課程修了。2020年首都大学東京(現東京都立大学)大学院社会科学研究科法学政治学専攻博士後期課程修了。博士(法学)(首都大学東京)。現在、常州大学史良法学院教師。東京都立大学大学院法学政治学研究科博士研究員。中国弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 中国における賄賂の現状と立法状況(中国の賄賂罪めぐる問題状況/中国の賄賂罪の立法と展開状況)/第2章 伝統的賄賂罪の保護法益論(賄賂罪の保護法益論の再検討の必要性/賄賂罪の立法形式/日本における賄賂罪の保護法益に関する議論状況/考察ー中国刑法における保護法益論/小括)/第3章 賄賂罪の保護法益論と構成要件解釈・認定(賄賂性の認定/職務密接関連行為と行政法規/賄賂罪の故意の認定ーみなし公務員への賄賂の故意の認定を中心に)/第4章 商業賄賂と賄賂規制の新たな展開(中国の商業賄賂罪の保護法益論と共同犯罪/日本における会社法上の賄賂罪/日本における外国公務員贈賄罪/現代社会における商業賄賂処罰の意義と機能)/第5章 賄賂による犯罪収益の剥奪(日本における賄賂の必要的没収規定/中国における賄賂処罰による没収と巨額財産来源不明罪/イギリスにおける「不明財産命令」/賄賂行為の防止における犯罪収益の重要性と法的対応のあり方) 本 人文・思想・社会 法律 法律

販売ページ