陸軍中野学校全史 (論創ノンフィクション 13) [ 斎藤充功 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】陸軍中野学校全史 (論創ノンフィクション 13) [ 斎藤充功 ]

カード利用可

在庫あり

3,080円 (税込み) (送料込み)

(2023/01/12 10:32:19時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

論創ノンフィクション 13 斎藤充功 論創社リクグンナカノガッコウゼンシ サイトウミチノリ 発行年月:2021年08月31日 予約締切日:2021年07月29日 ページ数:630p サイズ:単行本 ISBN:9784846020514 斎藤充功(サイトウミチノリ) 1941年東京市生まれ。ノンフィクション作家。東北大学工学部中退。陸軍中野学校に関連する著者が8冊。共著を含めて50冊のノンフィクションを刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 序章 帝国陸軍のインテリジェンスの歴史/第1章 異色の軍学校「陸軍中野学校」とは、どんな学校だったのか/第2章 封印されてきた数々の極秘計画/第3章 特殊工作の真実/第4章 一四人の証言/第5章 陸軍が主導して創った巨大商社/第6章 陸軍中野学校と陸軍登戸研究所の強い絆/第7章 陸軍中野学校と戦後情報機関/第8章 受け継がれた中野の遺伝子/第9章 スパイマスターの虚構と現実/資料 昭和13年、諜報、謀略、防諜活動のための工作員養成を目的に作られた陸軍中野学校。軍服を脱ぎ、背広を着て、「見えない戦争」を戦った諜報エリートたちは、徹底した教育・訓練を受け、世界各地で“秘密工作”の数々を実行した。知られざる秘密戦学校の実態。卒業生たちの戦後。長年、中野学校の取材を続けてきた斎藤充功の仕事が、ここに結実する! 本 人文・思想・社会 軍事

販売ページ