異常論文 (ハヤカワ文庫JA) [ 樋口 恭介 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】異常論文 (ハヤカワ文庫JA) [ 樋口 恭介 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

1,364円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

ハヤカワ文庫JA 樋口 恭介 早川書房イジョウロンブン ヒグチ キョウスケ 発行年月:2021年10月19日 予約締切日:2021年08月11日 ページ数:688p サイズ:文庫 ISBN:9784150315009 決定論的自由意志利用改変攻撃について(円城塔)/空間把握能力の欠如による次元拡張レウム語の再解釈およびその完全な言語的対称性(青島もうじき)/インディアン・ロープ・トリックとヴァジュラナーガ(陸秋槎)/掃除と掃除用具の人類史(松崎有理)/世界の真理を表す五枚のスライドとその解説、および注釈(草野原々)/INTERNET2(木澤佐登志)/裏アカシック・レコード(柞刈湯葉)/フランス革命最初期における大恐怖と緑の人々問題について(高野史緒)/『多元宇宙的絶滅主義』と絶滅の遅延ー静寂機械・遺伝子地雷・多元宇宙モビリティ(難波優輝)/『アブデエル記』断片(久我宗綱)〔ほか〕 異常論文とは論文に類似、あるいは擬態して書かれる虚構を指している。しかし、それは虚構でありながら虚構に留まることを許容しない。異常論文は虚構から現実に向かって手をのばす。異常論文は虚構に実在性を与えつつ、現実そのものを複数化する。異常論文はあらゆる可能性を探索し、そして探索の過程において新たな世界を引き連れてくる。想像可能なすべては想像可能なすべてのままに、あなたの中で存在を開始する。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・は行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会

販売ページ