松村邦洋「鎌倉殿の13人」を語る [ 松村邦洋 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】松村邦洋「鎌倉殿の13人」を語る [ 松村邦洋 ]

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

1,540円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

松村邦洋 プレジデント社マツムラクニヒロカマクラドノノジュウサンニンヲカタル マツムラクニヒロ 発行年月:2021年12月14日 予約締切日:2021年09月08日 サイズ:単行本 ISBN:9784833424400 松村邦洋(マツムラクニヒロ) 1967(昭和42)年8月11日生まれ。山口県出身。日本のお笑いタレント。大学生の頃、バイト先のTV局で片岡鶴太郎に認められ芸能界入りし、斬新な生体模写で一躍有名に。多彩なレパートリーを誇り、バラエティ、ドラマ、ラジオなどで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 40年以上前の大河『草燃える』を今、見返してみた(源氏と北条一族、御家人たちのドロドロの闘争劇/『草燃える』と『時宗』『太平記』で予習しときますかね ほか)/第2章 なぜ、ボクは「鎌倉時代」が一番スキなのか(歴史をつくった夫婦「頼朝&政子」/何でも“初めて”だから苦労した鎌倉幕府 ほか)/第3章 幕府を支えた頭脳派・武闘派(文官編・御家人編1)(頼朝を支えた元貴族たち/大江広元・中原親能兄弟ー幕府の実質ナンバー2の弟、サポート役の兄 ほか)/第4章 濡れ衣、謀殺、暗殺…普通に死ねなかった御家人たち(御家人編2)(必見!アウトレイジな生きざま、死にざま/上総介広常・千葉常胤ー房総の2大豪族。強力な助っ人の明暗 ほか)/第5章 最後に勝ち残ったのは誰か(御家人編3)(和田義盛ー気は短いが弓矢の達人、侍所の初代トップ/三浦義澄・義村ー父は武闘派、息子は権謀術数で北条とがっちりタッグ ほか) 日本一面白い無勝手流大河ドラマ解説本。平家は滅びたのに、鎌倉幕府で始まる壮絶な殺し合い。マジメでおとなしかった“あの人”がなぜ生き残れたのか?ところで、13人って誰と誰と誰か、知ってます? 本 人文・思想・社会 歴史 日本史 エンタメ・ゲーム その他

販売ページ