匂いが命を決める ヒト・昆虫・動植物を誘う嗅覚 [ ビル・S・ハンソン ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】匂いが命を決める ヒト・昆虫・動植物を誘う嗅覚 [ ビル・S・ハンソン ]

カード利用可

在庫あり

2,860円 (税込み) (送料込み)

(2024/03/10 03:44:36時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

ヒト・昆虫・動植物を誘う嗅覚 ビル・S・ハンソン 大沢 章子 亜紀書房ニオイガイノチヲキメル ビル エス ハンソン オオサワ アキコ 発行年月:2023年09月08日 予約締切日:2023年06月16日 ページ数:324p サイズ:単行本 ISBN:9784750518138 ハンソン,ビル・S.(Hansson,Bill S.)(ハンソン,ビルS.) 1959年スウェーデン生まれ。神経行動学者。ルンド大学で生物学の博士号を取得。2001年まで同大にて、01年よりスウェーデン農業科学大学にて化学生態学教授。06年より、ノーベル賞受賞者を多数輩出しているドイツ最大の科学研究機関マックス・プランク化学生態学研究所の所長を務める。10年よりフリードリッヒシラー大の名誉教授。昆虫と植物の相互作用についての神経行動学的研究で知られ、とくに昆虫の嗅覚の研究で名高い 大沢章子(オオサワアキコ) 翻訳家。大阪大学人間科学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 人新世の嗅覚/第2章 人の嗅覚・人の匂い/第3章 犬はすぐれた嗅覚をもっている/第4章 鳥は匂いがわかるのか/第5章 魚と嗅覚/第6章 ネズミは嗅覚がすべて/第7章 鼻が利く蛾/第8章 小さいハエさえも/第9章 血の匂いを嗅ぐ蚊/第10章 巨木キラー・キクイムシ/第11章 クリスマスアカガニ/第12章 植物は匂いがわかるのか/第13章 匂いの詐欺師たち/第14章 人は匂いをどのように利用しているのか 言葉より直截で、音よりも戦略的。視覚と聴覚の彼方に広がる原始の領域“嗅覚”。匂いを介したコミュニケーションで命をつなぐ生き物たちの驚くべき物語とその未来の可能性。 本 科学・技術 自然科学全般 科学・技術 動物学

販売ページ