犬は知っている [ 大倉崇裕 ]

【楽天ブックスならいつでも送料無料】犬は知っている [ 大倉崇裕 ]

カード利用可 翌日配送可能

在庫あり

1,870円 (税込み) (送料込み)

(2024/04/04 02:27:13時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【楽天ブックスならいつでも送料無料】

ショップ名

楽天ブックス

商品情報

翌日配送締め切り時間 12:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/宮城県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 3倍
ポイント3倍の開始時刻 2024/04/01 00:00
ポイント3倍の終了時刻 2024/04/07 23:59

商品説明

大倉崇裕 双葉社イヌハシッテイル オオクラタカヒロ 発行年月:2024年01月17日 予約締切日:2023年11月09日 ページ数:288p サイズ:単行本 ISBN:9784575247114 大倉崇裕(オオクラタカヒロ) 1968年、京都府生まれ。学習院大学卒。1997年「三人目の幽霊」で第四回創元推理短編賞佳作を受賞。98年「ツール&ストール」で第二〇回小説推理新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 犬に囁く/犬は知っている/犬が寄り添う/犬が見つける/犬はともだち ゴールデン・レトリバーのピーボ(7歳オス)は、患者の恐怖や苦痛などを和らげるために警察病院に常駐するファシリティドッグだ。小児科病棟で子供達を癒やす存在なのだが、ピーボには裏の任務があった。特別病棟に入院する余命わずかの囚人患者の心を開かせ、彼らが隠していた事件の秘密を聞き出す。どんな凶悪犯もふさふさの毛並み、つぶらな瞳、愛らしい動きに癒されてつい心を許してしまうのだ。そして、ピーボ専任担当の笠門達也巡査部長は、ピーボが聞き出した患者の秘密を端緒にして、事件の再捜査を開始する。警察病院のスーパー癒やし捜査犬が、難事件を迷わず賢く解決!!犬が主役で助手は窓ぎわ警官。超異色コンビの警察ミステリー。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行

販売ページ