bags ( バッグス ) EFTS YEL テナーサックスケース イエロー 黄色 ハードケース リュック EVOLUTION tenor saxophone case 北海道 沖縄 離島不可

スペイン製 サックス ケース 管楽器 YW yellow サクソフォンbags ( バッグス ) EFTS YEL テナーサックスケース イエロー 黄色 ハードケース リュック EVOLUTION tenor saxophone case 北海道 沖縄 離島不可

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

46,701円 (税込み) (送料込み)

(2022/07/29 01:02:01時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

スペイン製 サックス ケース 管楽器 YW yellow サクソフォン

ショップ名

ワタナベ楽器 楽天SHOP

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

例外として【北海道/沖縄/離島】は実費の送料請求となります。 bags EVOLUTION TENOR SAX bagsはスペイン製のハードケースで「Vega(ベガ)」とは非常によく似ていますが、異なるブランドの商品となります。 ケースの種類にはハードケース、セミハードケース、ギグバッグ、ソフトケースなどがありますが、こちらは一番強度のあるハードケースにあたります。 リュックは使用しないときは収納するタイプになっており、外観はとてもスタイリッシュ。 それでいて考えられたつくりですので、小物の収納は比較的たっぷりサイズになっています。 中をあけると楽器の形にくりぬかれてあるシンプルなハードケース。細かいキイの沢山ついたサックスですが、しっかりと保護してくれます。 bags EVOLUTION tenor saxophone hard cases  バッグス テナーサクソフォン ハードケース EFTS ■楽器 管楽器 ケース ハードケース ファイバーケース ■リュックストラップ付き ■外寸:約 850mm×340mm×140mm ■ポケットサイズ内寸:約 570mm×310mm×15mm ■重量約 3.2kg ■カラーラインナップ:11色▽メタリックがきれいな3色▽ EFTS-M.COPPER...メタリックカッパー(10円玉のような銅色) EFTS-M.GOLD...メタリックゴールド EFTS-M.GREY...メタリックグレー▽一風変わったフュージョンシリーズ▽ EFTS-F.BLK...フュージョンブラック(黒地に白っぽい斑点がランダムに) EFTS-F.WHT...フュージョンホワイト(白地に白っぽい斑点がランダムに)▽定番ベタ塗り▽ EFTS-RED...レッド(赤色) EFTS-ORA...オレンジ(橙色) EFTS-YEL...イエロー(黄色) EFTS-GRE...グリーン(緑色 明るめ) EFTS-BLU...ブルー(青色) EFTS-BLK...ブラック(黒色) ▽限定カラーの一部 ※定価が異なります。▽ EFTS-INNO PIK...透明感のあるラメのはいった落ち着いたピンク色 EFTS-INNO BLU...透明感のあるラメ入り。派手すぎずブルーですがグリーンっぽくもあります。TOBACCO FUCHSIA ※サックス本体は付属しておりません。一般的なテナーサックスを参考にしている汎用のケースです。特殊なキイ配置、指掛け、ベルサイズのものは対応しておりません。(返品/交換不可)仕様が画像と異なる場合がございます。H.Selmer テナーサックスSA80 SERIES?を収納する際の注意点としてケース内のネックを収納する箇所が非常にタイトな為、別途ネックポーチ等をご使用いただきベル内に収納することを推奨いたします。 モダンでエレガントなスタイル、高い機能性と個性的なカラーで大人気のbagsファイバーケース。 軽量で丈夫なグラスファイバー、人間工学に基づいたハンドル、YKK製ファスナーを使用。 内装は高密度のポリスチレンにしっかりとしたクッションを合わせ、優しくしっかりと楽器を守ります。また、リュックタイプでの持ち運びが可能で、重量のあるテナーサックスでも運搬が格段に楽になります。 〜ブランド紹介〜 1989年、スペインで楽器用のバッグ、ケースやアクセサリーを作り始めました。国内でオーケストラの楽団数が多いとされているバレンシアに位置し、主に管楽器のケースを製造しています。 理念は、楽器の輸送、保護、メンテナンスにおいて、あらゆる要求に対応するためのを解決策を提供することです。 すべての製品はハンドメイドで生産しています。商品設計、材料の選択、生産までのすべてを自社で行い、厳格な品質管理をしています。 〜HISTORY〜 1989年、最初のカバー専門ラインでの生産を開始しました。木材や厚紙に高密度フォームを合わせた外装の導入によって、楽器の最もデリケートな部分を保護し、ショルダーベルト等を使用する事により簡単な運搬を可能にしました。そして数年間で製造ラインのスタンダードとなりました。 1995年、発泡ポリスチレンを使用した構造による楽器の保護はコンフォートラインの大事な技術革新でした。この製品は20カ国以上からの音楽の学生や専門家の多数によって使用され、そのデザインは、他の多くのメーカーに影響を与えました。 2000年、エコラインは新しいハンドルとショルダーストラップ、一部のモデルには車輪を施した設計で、運搬を容易にしました。 2010年、スーパーバッグスラインにおいて、外装にグラスファイバーを採用しました。飛行機での運搬に向けてケースのボリュームを削減すると同時に、エレガントでモダンな外観とケースの強度を両立させました。このラインは印象的な成功を収め、ドイツ、オーストラリア、カナダ、米国、スペイン、フランス、イギリス、オランダ、イタリア、日本など世界で26カ国以上から評価されています。

販売ページ