ヤマハ マイクスピーカー YVC-200(B) ブラック

ヤマハ マイクスピーカー YVC-200(B) ブラック

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

33,000円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

ショップ名

ケーズデンキ 楽天市場店

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

・時間や場所にとらわれない快適な遠隔コミュニケーション・「オフィスにいるようなチームコラボレーション」・リモートワーク生産性の向上をサポート遠隔のコミュニケーションでも、クリアで快適、“熱中”できる会話を実現すぐに打ち合わせたいタイミングからアイディアを生み出すためのディスカッションまで“まるで同僚とオフィスで会話しているような”クリアで快適な会話を実現。バッテリーを内蔵し、小型・軽量で鞄に入れて持ち運びできるので、オフィス内だけでなく、在宅勤務やサテライトオフィス勤務、移動中の空き時間での利用や出張時の宿泊先など場所を選ばずいつでも会話を始められ、一人ひとりのリモートワークによる生産性や効率を飛躍的に向上させます。離れた場所にいる相手との会話に熱中できるので、オフィスだけでなく外出先やシェアオフィス、自宅などあらゆる場所で、チームコラボレーションの生産性を高めます。スーパーワイドバンド対応トラブルとストレスのない快適なコミュニケーションを提供するスーパーワイドバンドに対応したヤマハ独自の音声信号処理技術快適な遠隔コミュニケーションを提供するためのヤマハ独自の音声信号処理を手のひらに収まるコンパクトなボディに多数搭載。さらにSuper-wideband(Fs32kHz)に対応しているため、広帯域コーデックを搭載した遠隔会議システムでも音声品質を劣化させることなくそのままの音声を伝えることができるので、さらに臨場感ある遠隔コミュニケーションを可能にします。・ディスカッションに白熱しても音切れのない双方向通話が可能な、「適応型エコーキャンセラー」・人の声と周囲の雑音を聞き分けるインテリジェントなヤマハ独自音声信号処理技術、 「Human Voice Activity Detection(HVAD)」・雑音源がある部屋でも話者の音声を高い明瞭度に整える「ノイズリダクション」・小さな声を聴きやすいレベルに揃える「オートゲインコントロール」360°全方位からの音声を収音するマイクロフォン360°全方位をカバーするYVC-200のマイクは、参加者の音声を逃さず収音。収音された音声は、ヤマハ独自の音声信号処理が加わることで、高い明瞭度で通話相手に届けられます。遠くにいる相手とも“スマート”に会話をスタートオフィスの打ち合わせスペースや外出先などで、遠くにいる相手ともいつでもどこでもスマートにコミュニケーションを始められるので、すぐに決断したいタイミングやアイディアがひらめいた瞬間を逃しません。●外部インタフェース:USB 2.0 Full Speed(Micro-B)、Bluetooth、NFC(近距離無線通信)、ヘッドセット端子(ステレオOUT/モノラルIN) ●最大消費電力:2.5W ●電源:リチウムイオンバッテリー内蔵(連続通話時間 10時間)、USBバスパワー駆動 ●電波障害規格:VCCIクラスB ●動作環境条件:温度:0〜40℃、湿度:20〜85%(結露しないこと) ●寸法:140 (W) x 43 (H) x 140(D) mm ●質量:0.28kg●対応OS:Windows 10(32bit/64bit)、Windows 8.1(32bit/64bit)、Windows 7(32bit/64bit)、macOS 10.14、macOS 10.13、macOS 10.12、Mac OS X 10.11 ●Bluetooth:Bluetooth バージョン:Ver.4.2、対応プロファイル: HSP,HFP,A2DP、対応コーデック:CVSD,mSBC,SBC、無線出力:Class2、最大通信距離:10m(障害物がないこと) ●NFC:対応機種:NFC 対応 Android 機器●オーディオ:マイク:無指向性マイクx1 収音範囲:最大2m以内(360°) スピーカー:45mmフルレンジスピーカーx1 音量:瞬間最大88dB @0.5m 周波数帯域:収音:150Hz-16,000Hz、再生:200Hz〜16,000Hz 信号処理:適応型エコーキャンセラー、ノイズリダクション、オートゲインコントロール、Human Voice Activity Detection(HVAD)●付属品:USBケーブル(1m)、クイックスタートガイド (冊子、保証書含)、安全上のしおり (冊子)、キャリーケース●その他:RoHS対応、省エネ機能:自動スタンバイ機能 (バッテリー駆動時のみ)、ファームウェアアップデート(PCよりUSBで転送)、セキュリティロックホール

販売ページ