中高年に急増! 咳・痰・血痰・発熱等々 進行すると呼吸困難に!「肺マック症(非結核性抗酸菌症)」はこうすれば治せる!

【ふく書房 健康図書】中高年に急増! 咳・痰・血痰・発熱等々 進行すると呼吸困難に!「肺マック症(非結核性抗酸菌症)」はこうすれば治せる!

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

1,320円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

【ふく書房 健康図書】

ショップ名

日正通販 楽天市場店

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

書籍の説明 商品名 中高年に急増! 咳・痰・血痰・発熱等々 進行すると呼吸困難に!「肺マック症(非結核性抗酸菌症)」はこうすれば治せる! 商品分類 健康図書 概要 肺マック症は、結核菌以外の抗酸菌(酸に強い菌)によって起きる「非結核性抗酸菌症」の一つで、症状が結核菌に似ており、症状はあまり強くないけれど、治りにくい厄介な呼吸器感染症です。 近年、中高年女性に急増しており、患者数は過去10年間で2倍以上に達しています。 感染初期のほとんどが「無症状」で、症状が強く出ないため、しばしば感染に気付くのが遅れてしまい、人間ドックなどの検診で肺に影が見つかって詳しく調べてみたら肺マック症だったというケースが多く見られます。また、発覚するきっかけで多いのは痰に血が混じる血痰です。 肺マック症は、緩やかに進行していき、だんだんと咳や痰が多くなってきて、特に痰が長引きます。何もしないで放っておくと、肺のあちこちに病巣ができて、徐々に呼吸が苦しくなったり熱が出てきたりします。場合によっては命の危険を招くこともあります。 本書では、肺マック症の症状や原因・現状における治療法などについて解説しています。また、健康状態に不安を抱える高齢者が「体にやさしく」症状の改善を期待できる天然成分についても詳しく紹介しています。最後の章では、それらを活用することによって、明るい日々を取り戻した皆さんの声も収録しています 著者 メディカルライター 尾崎 哲也 監修 薬学博士 鈴木郁功 出版社 ふく書房 コード nis-08107_01 注釈 本商品は『書籍』に該当するため、送料無料ラインの適用対象外となります。3,980円以上のご注文の場合でも別途送料が発生する場合がございますのでご了承ください。

販売ページ