氷見の寒ぶり(天然・約600g・背と腹・冷蔵) 1/15土のみ限定出荷!築地からの仲卸商3代目が選び抜き 節にしてパックに。料亭・鮨店に日々お届けしている私共が氷を詰めたお箱に入れ ヤマト運輸にて豊洲市場から直送 定置網漁でしっかりした身!刺身・焼き物に!ブリ鰤

氷見の寒ぶり(天然・約600g・背と腹・冷蔵) 1/15土のみ限定出荷!築地からの仲卸商3代目が選び抜き 節にしてパックに。料亭・鮨店に日々お届けしている私共が氷を詰めたお箱に入れ ヤマト運輸にて豊洲市場から直送 定置網漁でしっかりした身!刺身・焼き物に!ブリ鰤

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装可能

5 (1件)

在庫なし

7,538円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

ショップ名

豊洲 大野水産

商品情報

タイムセール開始時刻 2022/01/08 13:00
タイムセール終了時刻 2022/01/14 14:50
ポイント 1倍

商品説明

[内容量] 背・腹をあわせて約600g [配送温度帯] ※冷蔵商品と同梱が可能です。1/15土のみの 限定出荷! 氷見 の物は ダントツに美味い! 「 氷見の天然寒ぶり 」 脂がのり 色も美しく 身もしっかり締まっています   新年最初はお待ちかねの「天然寒ブリ」の登場です!! 昨年10月に北海道の天然ブリをご紹介しましたが、海が荒れ水温が下がってくる今の時期のブリは「寒ブリ」と称され、色目も良く脂も乗りとても美味しくなってきます。 産地も北海道・青森から南下し能登・舞鶴そして山陰・九州へと拡がってきます。この時に注意しなければばらないのは能登半島を境に東側か西側かということです。西のブリは虫が多くなる事。また身の締まり具合も柔らかくなり色も薄めになってきます。 天候が荒れているにも係わらず昨年末は「氷見」や「能登」の寒ブリの水揚げが切れずにありました。しかもコロナ禍の影響からか例年ならば1本10万円はくだらない氷見の寒ブリの相場がそれほど高騰しなかったのです。 年が明けてから水揚げ量は減ったものの相場はそれほど高くなっていません。今年は氷見ブリのチャンスです!お届け日限定で「氷見の寒ブリ」をご案内いたしましょう! そうは言っても氷見のブリは他の産地に較べ5割近く高くつきます。しかし同じブリでありながらこの氷見の物はダントツに美味い!その理由として、能登半島を下っていった富山湾の内側は水深もあり餌がいいため脂がのり色もしっかりしていること。そして舞鶴などは巻き網漁が中心ですが、氷見のブリは定置網漁のため身がしっかりして締まっていること。食べてみるとその差は歴然としています。 1本10kgを超えるこの氷見の天然寒ぶりを、腹と背の部分をあわせてセットにしてご紹介しましょう。 腹側は焼き物に。焼き過ぎずに中は少し生感覚に焼くのが美味。ハラモの脂は甘味を感じるほどの旨さ!焼き物も美味しいですが何と言っても天然物だけにお刺身は抜群ですね! さすがに天然物だけに脂がしつこくなく旨い!!刺し身は自然な脂がお酒を飲むとすっと消えていき、口に残らずどんどん箸が進んでしまいます。 焼き物はご飯と一緒に。腹上部分は脂がよく乗り塩焼きは絶品です!照り焼きは表面に焼き目を付け、中はナマ感覚の方が美味しさがジュワっと口に広がり堪えられませんよ。ご飯がものすごく美味しく食べられます! 大トロにあたる腹はもちろん背は刺身にすると最高。大きいので半分にわたすとちょうど良いくらい。やはり天然物の10kgUPのブリは違うというのがよく理解できます。 気になるお値段です。 氷見の天然寒ぶりをおろし 腹と背の部分をあわせて 約600gの節にしたものをご案内いたします。 ブリは色変りが早い魚ですが空気に触れないように真空パックをしてお届けいたします。 例年よりもお安く1セット6,980円 でのご紹介となります! ブリは大きいため、お届け日を限定して皆さんに効率よく分けていただく方法をとらせていただきます。 今週末 1月15日(土)のみ限定出荷!となりますのでご確認ください。 とても贅沢ではありますが 通もうならせるこの味を是非味わっていただきたくご案内させていただきました! ご注文お待ちしております!! ( 2022.1.8 ご案内開始 ) 店主大野は 築地から続く仲卸商の3代目! 大野水産は 築地・豊洲の高級魚介類を ご家庭でご賞味いただけるようにと 1988年に新しく設立した会社です。「美味しかったよ!」というお客様からの言葉を励みにし、皆様のおかげで33年歩むことができました。 心を込めてお送りいたします。

販売ページ