【宝塚歌劇】 王家に捧ぐ歌 宙組 【中古】【CD】

【宝塚歌劇】 王家に捧ぐ歌 宙組 【中古】【CD】

カード利用可 海外配送可能 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

7,980円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

ショップ名

宝塚歌劇グッズの専門店〜宝塚アン

商品情報

海外発送対象地域 ワールドワイド
ポイント 1倍

商品説明

中古市場/宙組CD 王家に捧ぐ歌 宙組(ライブCD) 宙組新トップコンビ 朝夏まなと・実咲凜音 宝塚大劇場お披露目公演 イタリアの大作曲家ヴェルディの円熟期のオペラとして有名な「アイーダ」を、宝塚バージョンとして新たな脚本、新たな音楽で上演した本作品は、2003年に星組で公演されて好評を博し、第58回芸術祭優秀賞を受賞。 今回が12年ぶりの再演となります。 今から4500年前のエジプト。エチオピアとの度重なる戦いに勝利する為、新たな将軍の名が王ファラオの前で、神官たちから告げられようとしていた。その将軍の名は・・・・・・。 エジプトの若き戦士ラダメスは、自分こそが将軍に選ばれるのではとの期待に胸を躍らせていた。彼はエチオピアに勝利した暁に、密かに恋するアイーダに求愛しようと決心していたのだ。エチオピアの王女だったアイーダは、先の戦いの折、ラダメスによって命を救われ、今はエジプトの囚われ人となっていた。アイーダもまた、祖国の敵と知りながら、強く逞しいラダメスに心惹かれていたが、囚人の身である彼女がその想いを彼に告げることはなかった。 遙かな故郷を思い嘆くアイーダに、ラダメスは戦いが終われば、必ずエチオピアを解放すると約束する。しかしアイーダは「あなたにとってエチオピアの解放にどんな意味があるのか」と逆に問う。そこへ石壁の高みから、エジプト王女アムネリスが女官たちを引き連れて艶然と現れる。勇敢なる戦士ラダメスに恋するアムネリスは、彼のアイーダへ向ける視線から二人の関係を疑いはじめる。 祖国と愛の狭間で揺れ動くアイーダ、疑いにとらわれたアムネリス、そして、戦いに終わりをもたらす為にエチオピアを攻める覚悟を決めるラダメス。大いなるナイルの流れのように、三人の感情の高まりは、やがてあらゆるものを押し流していく——。 2015/08/20 TCAC-532 宝塚大劇場(2015/06/19) 朝夏まなと・実咲凜音・真風涼帆・愛月ひかる・寿つかさ・美風舞良 (専科)一樹千尋・箙かおる  

販売ページ