【宝塚歌劇】 エリザベート 2016 宙組 【中古】【CD】

【宝塚歌劇】 エリザベート 2016 宙組 【中古】【CD】

カード利用可 海外配送可能 翌日配送不可 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫あり

4,708円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

ショップ名

宝塚歌劇グッズの専門店〜宝塚アン

商品情報

海外発送対象地域 ワールドワイド
ポイント 1倍

商品説明

中古市場/宙組CD エリザベート 2016 宙組(ライブCD) 日本初演から20周年を迎えた2016年、朝夏まなとを中心とした宙組が、この日本ミュージカル史に燦然と輝く不朽の名作に新たな歴史を刻む。 【役替わり出演について】 本CDはCパターンの配役にて収録しております。 <Cパターン配役> ルドルフ:桜木みなと エルマー・バチャーニー:澄輝さやと シュテファン:蒼羽りく   19世紀末。ヨーロッパ随一の美貌を謳われた、オーストリア=ハンガリー帝国皇妃エリザベートが、イタリア人アナーキスト、ルイジ・ルキーニに殺害された。ルキーニは独房内で自殺を図る。 煉獄の裁判所では、犯罪行為から百年も経ったにもかかわらず、ルキーニを未だ尋問している。ルキーニは、エリザベートは死と恋仲だった、エリザベート自身が死を望んでいたと主張する。そして、それを証明するため、エリザベートと同時代を生きた人々を霊廟から呼び起こす。最後にトート(死)が現われ、エリザベートを愛していたと告白する。 時代は1853年に遡る。少女のエリザベートは、ある日、綱渡りに挑戦しようとしてロープから落ち、意識不明の重体に陥る。冥界に迷い込んだエリザベートにトートは一目で惹きつけられる。トートはエリザベートに生命を返してやる。そしてその愛を得ようと、彼女を追い続ける決意をする。こうして、愛と死の輪舞(ロンド)が始まった。 2016/10/06 TCAC-551 宝塚大劇場(2016/08/01) 朝夏まなと・実咲凜音・真風涼帆・愛月ひかる・寿つかさ・美風舞良 (専科)悠真倫  

販売ページ