ウイルソン Wilson テニスラケット プロ スタッフ 97UL V13.0 PRO STAFF 97UL V13.0 WR057411

【フレームのみ】2020年発売モデルウイルソン Wilson テニスラケット プロ スタッフ 97UL V13.0 PRO STAFF 97UL V13.0 WR057411

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

在庫あり

28,160円 (税込み) (送料込み)

(2022/09/23 04:15:48時点の在庫、価格情報です。詳しくは販売ページにてご確認下さい。)

販売ページ

キャッチコピー

【フレームのみ】2020年発売モデル

ショップ名

テニスジャパン 楽天市場店

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

■特徴 PRO STAFF V1.0を彷彿とさせるフィーリングかつ、高いパワーとコントロール性能を持つラケット。 ■ご注意 フレームのみの販売です。 ■レベル 【中級者】 ■サイズ フェイスサイズ 97平方インチ 全長 27.0インチ 重さ(フレーム) 平均270g バランス 平均32.5cm フレーム厚 23.0mm ストリングパターン 16×19 ■素材 BLX+ブレイディッド・グラファイト+ケブラー ■機能 BLX バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラックにより生まれるパワー、コントロール、そして心地よいフィーリングを兼ね備えた新素材がBLX。 バサルトとは火山の火口付近に現存する「玄武岩」のことで、バサルト・ファイバーとはその「玄武岩」を1500度の高熱で融解したファイバー。 それは1.衝撃・振動をスムーズにする。2.遮音性が高い。3.軽量で安定性が高いという特性を持つ。 これをカロファイト・ブラック(ウイルソン独自のナノ・テクノロジー・カーボン)に融合させることで、高いパワーとコントロールと共に、心地よいフィーリングをも実現する素材です。 BRAIDED GRAPHITE 1984年に誕生したPro Staff Midに採用された素材。 グラファイトを二重に成型するダブル・ブレイド製法により、独特のホールド感を実現。 その後、ハイパーカーボンを共に織り込むなど、さらなる進化も遂げており、今なお色あせることがないテクノロジーである。 PWS ラケットフェイス面の3時と9時方向に"重り=ウエイト"を加えるというもの。 そうして周辺を加重すると、ボールを捕らえた時のフェイス面の揺れ(ブレ)を押さえることができるのが特徴で、それがコントロール性や打球感の良さにつながる。 50&50 ボックス形状とラウンド形状を組み合わせた新フレーム。 DOUBLE HOLES 直径4.2mmのグロメットホールのことで、打球時のストリング稼動域は26度。 ■カラー BLACK ■備考・付属品等 推奨テンション:50-60p ■発売月 2020年9月 ■国内正規取扱メーカー アメアスポーツジャパン株式会社 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています

販売ページ