電動鼻水吸引器(たん吸引器)ELENOA エレノア【アウトレット】【箱潰れ・未使用開封品】【日本製】

コロナ対策!誰でも自宅で簡単吸引!医療機関でも使用しているプロモデル!電動鼻水吸引器(たん吸引器)ELENOA エレノア【アウトレット】【箱潰れ・未使用開封品】【日本製】

カード利用可 海外配送不可 翌日配送不可 ギフト包装不可能

4.63 (162件)

在庫あり

14,300円 (税込み) (送料込み)

販売ページ

キャッチコピー

コロナ対策!誰でも自宅で簡単吸引!医療機関でも使用しているプロモデル!

ショップ名

東京エム・アイ商会 楽天市場店

商品情報

ポイント 1倍

商品説明

鼻をかむことのができない乳幼児のお子様をお持ちのご家庭、中耳炎や副鼻腔炎を頻繁に繰り返している方、鼻水吸引だけで医療機関に頻繁に通われている方に是非使って頂きたい吸引器です。でも、「吸引器を使用した経験がない」「買った後どのようなメリットがあるかが分からない」という方のために、鼻水をなぜ吸引した方がいいのか、吸引器が自宅にあると何故よいのかを、少しご説明していきましょう。Point1 鼻水を吸引しないでいるとどうなるの?Point2 鼻水を吸引しないとなってしまう恐れのある 中耳炎や、 副鼻腔炎っていったいどんな病気?■副鼻腔炎とは・・・副鼻腔炎も風邪やアレルギー性鼻炎などから始まり、副鼻腔に細菌やウイルスが入り炎症を起こしてします病気です。「発熱」「頭痛」「倦怠感」「鼻づまり」等の症状があり、慢性化すると治療に長い期間要したり、場合によっては手術が必要になります。副鼻腔炎も風邪が原因でなることが多いため、鼻水をこまめに吸引したりすることで予防していきます。※中耳炎、副鼻腔炎ともに自然治癒をする病気ではないので、かかったら必ず病院を受診してください。■中耳炎とは・・・中耳炎とは、中耳に細菌やウイルスが入り、炎症がおきて膿が溜まってしまう病気です。鼻と耳管は繋がっており、成長途中の乳児や幼児は耳管が未発達なため、せきやくしゃみをした際に細菌やウイルスが中耳に侵入しやすいと考えられています。中耳炎には大きく分けて、急性中耳炎と滲出中耳炎があり、急性中耳炎は痛みを伴い、生後6ヶ月〜3歳くらいまでの子供に多く発症します。Point3 吸引器の種類は何があるの?  ◆口で吸うタイプ◎メリット・とにかく安価・持ち運びに便利×デメリット・息が続かないので十分に 吸えない・フィルタがないので施術者が 感染してしてしまう◆電動ハンディタイプ◎メリット・口で吸うタイプより吸える・電動だが小さく持ち運び ができる・乾電池で停電時も使える×デメリット・吸引圧力の調整ができない・電動の割には吸引力が物 足りないと感じることも◆電動据え置きタイプ◎メリット・耳鼻科と同じくらい吸える・吸引圧力調整ができる・持続して吸引できる・奥の鼻までスッキリ!×デメリット・電源のないところでは 使用ができない・値段が高いセット内容●本体 ●専用ACアダプタ ●吸引ホース●吸引チップ(大)(小)各1個 ●吸引ボトル●吸引チップ用コネクター●キャリングバッグ●取扱説明書(保証書付)※吸引圧力は、安全のため-10kPa〜-40kPaの範囲内でご使用することをお勧めします。※ご使用する圧力が高すぎますと、鼻出血や怪我の原因となりますのでご注意下さい。

販売ページ