ドメーヌ・ロベール・シリュグ ヴォーヌ・ロマネ 1er プティ・モン [2019]750ml

ドメーヌ・ロベール・シリュグ ヴォーヌ・ロマネ 1er プティ・モン [2019]750ml

カード利用可 海外配送不可 翌日配送可能 ギフト包装不可能

0 (0件)

在庫なし

17,600円 (税込み) (送料別)

販売ページ

キャッチコピー

ショップ名

ウメムラ Wine Cellar

商品情報

翌日配送締め切り時間 16:00
翌日配送対象地域 群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/熊本県/大分県/福島県/茨城県/栃木県
ポイント 1倍

商品説明

0.56ha所有。リシュブールの丘にあり、ロマネ・コンティの上部に位置する非常に恵まれた畑。2つ区画に分かれていて、どちらも力強く濃厚なエキス分を持つ葡萄が取れます。植え替えた所もあり、樹齢は古いもので80年、平均樹齢は45年。 1年使用樽、レモン社製トロンセ新樽、ルソー社製トロンセ通常新樽と、同社の名人が絶妙な焦がし方を加えて造った新樽を併用。これにより、単一樽では得られない複雑味が表現されます。最終的な新樽比率約40%。シルキーで継ぎ目がなく、とてもエレガントで綺麗な液体に、アーモンドを炒ったような香ばしい樽のニュアンスが独特の深みを与えています。純粋で透明感があり、口にするものすべてを虜にしてしまう魔力を秘めたワインに仕上がっている。 Domaine ROBERT SIRUGUE & SES ENFANTS Vosne Romanee 1er Cru Les Petits Monts ドメーヌ・ロベール・シリュグ ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・プティ・モン 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ヴォーヌ・ロマネ 原産地呼称:AOC. VOSNE ROMANEE ぶどう品種:ピノ・ノワール 100% 味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ Domaine Robert SIRUGUE, Arnaud et Sophie SIRUGUE NOELLAT 2019 VINTAGE REPORT 2019年産の収穫量が少ない(2020年の平均収穫量の3分の1)にもかかわらず、例年並みにワインを日本の皆さんにご案内できるのは、輸出市場の一部がコロナウイルスのパンデミックの影響を受けているためです。中国でのロックダウン、香港での経済不安定、ブレグジット後の英国、フランスワインに対するトランプ政権時の課税(米国がエアバスとボーイングの紛争に関連する通関手数料を4か月間停止することに同意した場合でも)および我々のヨーロッパの顧客は飲食業がメインであることなどが背景となっています。 2019年は『9』で終わる偉大なヴィンテージのひとつとなるのに大いに値します。かなり穏やかだった冬のおかげで植物サイクルは早く始まり早期の発芽となりました。しかし春になると、ブルゴーニュでは近年、寒さが定着しています。4月5日の朝霜は、セクターやその場所の気温、成長段階により差はあるものの、被害を受けました。5月中ブドウの樹は順調に成長し、6月の初めまで熱波が続きました。その後、強い突風と強い冷え込みがフランス中に定着しました。それらは開花を部分的に妨げ、花ぶるいと結実不良も多く見られました。夏には暑さから水不足でしたが、8月の数回の雨がブドウの樹の発達を助け、ヴェレゾンブドウが成熟するにつれ、緑色だった実が黄緑色から紫色へと色付いていく事を促しました。 8月下旬と9月上旬は良好な状態で順調に成長を続け、理想的な健康状態が収穫まで続きました。 収穫は9月24日に始まり、とてもスムーズにはかどりました。そして私たちは予想を上回る結果に心を躍らせました!発酵はパーセル毎に差はあるものの、それぞれ大変スムーズに行われました。 ミルランダージュ粒の大きさの不揃いがあった為、普段より少し時間を要しましたが。デリケートなルビー色で、ワインは優美そのもので、しなやかなタンニンと心地よいフレッシュさ、魅惑的な赤く小さなベリーの香りが食欲をそそり、ブルゴーニュファンの心を揺さぶるに違いありません。2019年産の欠点をあえてあげるとすれば、収穫量が平均年を下回ったことだけなのです。 チャーミングでエレガント、気品のあるこの2019ヴィンテージを日本の皆様が楽しんで頂く事を我々も心待ちにしています。Domaine Robert Sirugue / ロベール・シュルグヴォーヌ・ロマネのロマネ・コンティの近くに本拠があります。1960年にロベール・シュルグ氏が創業しました。現在は二人の娘が携わり運営しています。働いているのは娘たちが中心で全体でも女性が多い。所有する畑の面積は約11ヘクタールで、この全てにおいて減農薬栽培(リュット・レゾネ)が行われています。所有する最高峰の特級畑“グラン・エシェゾー”はわずか0.13ヘクタールから造られる滅多にお目にかかれないワインです。クロ・バラントゥとリシュブールに挟まれた1級畑“プティ・モン”が実質的なフラッグシップです。ワインにも女性らしい柔らかさ、やさしさが感じられます。葡萄木は50年を超えるもので凝縮されたものに仕上がります。このドメーヌの顧客は個人客が主体で、一般のマーケットに出てくるワインは非常に少ないです。ご訪問させて頂き、地下セラーを拝見させて頂きましたが本当にグランエシェゾーの樽は2樽しかありませんでした。1樽で約360本ほどですから、僅か720本の生産量です。

販売ページ